【開催報告】6月公開例会 青山繁晴氏講演会「あなたが地域と世界の架け橋になる」を開催させていただきました。

IMG_6707

公益社団法人茅ヶ崎青年会議所では、6月17日(金)、6月公開例会として、株式会社独立総合研究所の代表取締役である青山繁晴氏をお招きし、講演会を開催させていただきました。

共同通信の記者として活躍後、独立されて独立総合研究所を立ち上げた青山氏。エネルギー問題、政治問題、メディア問題、国際問題などを、社会を風刺しながらユーモアを交えて講演をしてくださいました。

 

「日本は僕らのものである」

「主人公は政治家でもなく、一部の人間のものでもなく、僕らのものである」

 

このような主張のもと、青山氏のお話はそれが正しいかどうかではなく、その講演を聞いて、本を読んで、僕ら一人一人が何を考えるかが重要であると訴えます。右翼とか左翼ではなく、自民とか民進とか、立場に関係なく合意できる部分があるはずと言います。

 

当日は、東京大学での講演を切り上げて茅ヶ崎までお越しいただきました。なかなか茅ヶ崎で生でお聞きすることのできない話しですが、直接目の前でお話をお聞きしたことで、青山氏の熱量や課題認識を直接に感じ取ることができたと思います。

 

今回の講演会を機に、また一人でも多くの参加者に社会への目の向け方や参加者意識の変化が生じたのであれば、とても幸いです。

遅い時間帯にも関わらず、ご来場いただきました皆様、このたびは誠にありがとうございました。

 

あなたも一緒に茅ヶ崎JCで活動しませんか!?

私たちは、茅ヶ崎に在住か在勤の20歳〜40歳の青年世代で構成される団体です。毎月例会を開催し、講演会や青少年のキャンプなどの事業を年間通じて実施し、「みんなが集まるオシャレな海辺のまち」茅ヶ崎の実現に向けて活動をさせていただいております。毎月入会説明会を兼ねた懇談会も開催していますので、興味の持っていただけた方はまずは懇談会にご参加ください。お問い合わせはいつでもお待ちしております!

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0
 記事を共有する